" タイプ別専門店を上手に利用する

趣味性の強い車はあの手この手で良い売却先を見つける


注目 「売りにくい車」は通常の買取店では厳しい!

輸入車、スポーツカー、ハイパワーセダン、稀少車、大型SUV、ディーゼル車、クラシックカーなどといった、普通とはちょっと違う車、趣味性の高い車をできるだけ良い条件で売るにはどうすればいいのでしょうか。

当然ですが、一般に車買取店は「売りやすい車」、つまりごく普通の人が普通に乗りたいと考えている状態の良い車を欲しがり、そのような車には高額の査定が付きます。

買取店の立場を想像すればわかりますが、マニアックな車、趣味性が高く一般の人の需要が少ない車については「売りにくい車」ということになり、買取を嫌う傾向になるのは仕方のないことでしょう。

時間をかけても良ければ好みの合う人などに売ることができるでしょうが、長期間の在庫を持ちたくない買取専門店としてはできれば買取を避けたいのが本音でしょう。

従って、このような車の場合、一般的な買取専門店で満足できる査定を付けてもらうことはなかなか難しいことになります。


注目 ダメもとでまずは一括査定にかけてみる

このように通常の買取店では分の悪い車の場合、まずは一括査定を利用して広く網をかけてみることをおすすめします。

一括査定には、特定のタイプの車の買取を専門にしたり、得意にしたりする業者も参加しているからです。

このような業者は、特定タイプの車に関する知識も豊富でニーズに関する情報もあり、「○○タイプの車ならどこよりも高く買取ります」と謳っているところも少なくありません。

一括査定でそのような専門業者、得意な業者にヒットすれば、オールラウンドな買取専門店より高い評価を期待することができます。

ダメでもともとくらいの気持ちでまずは一括査定を試してみましょう。

何しろ無料です。一つでダメなら、二つ、三つと一括査定を申し込んでみましょう。


注目 一括査定がダメでもまだ方法がある

一括査定には様々なタイプの買取業者が数多く参加しており、よほどマニアックな車でない限りヒットすると期待できます。

しかし場合によっては、どうしても査定に応じる業者が出なかったり、査定額が付いても「こんな値段では・・・」という結果になるかも知れません。

それでも諦めることはありません。

ネットを活用して自分でマッチングする専門店を探せばいいのです。

実際検索してみれば、全国対応の無料オンライン査定が可能な「○○買取専門店」のようなサイトが結構見つかります。

一括査定に参加するような大手ではないが、愛車の高額査定にピッタリな専門店が見つかるかもしれません。

また、世の中は広いですから、インターネットであなたの愛車のような車を必死で探している人がいるかも知れません。

(米国のTV番組にクラシックカーを復元してオークションで儲けるというものがありますが、観ていると稀少車が見つかる確率が最も高いのはインターネット検索です。)

好条件で売るための有力情報に突き当たることもあるかもしれません。

ぜひ検索で調べまくってみてください。


一括査定サービスはたくさんありますが、
「入力が簡単」「利用実績が多く安心」などでおすすめのサービスは次の3つです。

こちら おすすめの一括査定サービスの比較

イチオシ
人気上昇中

かんたん車査定ガイド

最短32秒の入力で最大10社からの一括見積が可能。
中古車の買取一括査定サイトの決定版です。
入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

詳細はこちらコチラ かんたん車査定ガイド

参加業者の
多いのが魅力

ズバット車買取比較

大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。
人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。
毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

詳細はこちらコチラ ズバット車買取比較

メールによる
通知が選べる

カーセンサー.net
簡単ネット査定

加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。
最大11社の査定が可能なのはここだけ。(他社は最大10社)
メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


大衆車からワンボックス、商用車やスポーツカーなど様々な種類の車がありますが、自動車販売店が違えば取り扱いの好みや得意分野が異なるのは当然の事です。

販売店が「売りづらいな」と苦手意識を持つような車だと、その意識は査定価格へ直接に反映し、オーナーが思うような鎖定額にならないケースも多いと言えるでしょう。

特に、ハイパワーセダン、スポーツカー、大型SUV、クラシックカー、外車・輸入車など、嗜好性の強い車は要注意です。

嗜好性の高い一部の自動車は、いくら高い人気と需要があると言ってもそれは限られたユーザー層だけの話であり、一般の車買取店は買取について消極的な姿勢になるのが現実です。

嗜好性の強い車を買い取って在庫にすれば、売れないかもしれない、売れるまで時間がかかるかもしれないという高いリスクを一緒に抱えることになってしまうからです。

そのリスクを少しでも軽減するために、買取の査定は低くするということになってしまいます。

個性の強い車を売るには、通常の車の場合と違って、視野を広く持って様々な選択肢を考えた方がいいでしょう。

その際、一括査定は大きな手助けになります。

一度の申し込みで一括査定に参加する数多くの買取専門店に網をかけることができます。

利用者の多い人気の一括見積もりであれば、参加業者の数が多いだけに様々な得意分野、専門分野を持つ買取業者も含まれており、個性の強い車でも評価していくれる業者に巡り会えることでしょう。


このページの先頭へ