" 車検の残期間は気にしなくていい

たとえ車検切れでも状態の良い車の方がまし


注目 車検残期間は査定額にほとんど影響を与えない

自動車選びの時など車検残期間が一つの着眼点になることから、自分で車を売る時も車検がどれだけ残っているかは気になるところでしょう。

特に車検切れが近い自動車の場合は「査定額を引かれてしまうのではないか」と心配になるのも無理のないことでしょう。

現実には査定の有効期間が査定額に与える影響はどうなのでしょうか。

結論から言えば、

・査定の有効期間が短くても査定額にほとんど影響を与えない

・査定の有効期間が長くてもプラス査定は期待できない

ということになります。

車検の更新には結構な金額がかかるのに、なぜこのようなことになるのでしょうか。


注目 基準上の査定減は1か月で1800円程度だけ

日本自動車査定協会が定める基準では、車検の残り月数による査定上の加点は、車種クラスⅣ(フィット、ヴィッツなど)の場合で月平均1.8点になっています。

1点=約1000円の計算ですから、車検期間が1か月短くなるごとに1800円ずつ査定額がダウンしていくことになります。

例えば新車購入の直後(36か月残)の場合は56点の加点がつき、車検の有効期間が3か月になった時点から加点はゼロになります。

このように査定基準上は車検の残期間が長いほど査定額がプラスになるのは事実と言っていいでしょう。

しかし、だからといって車検を更新していから査定を受けた方がお得なのかどうかはまた別問題になります。

車検切れ間近の車を車検を通しても、査定上の加点の違いは大きくても50点(5万円)程度のものでしょう。

3年目に入った車、あるいは5年目の車をこの程度の費用で車検を通すのは不可能と言っていいでしょう。

査定基準をもとにした理論上の話でも、査定前に車検を通すのは賢いやり方ではないとわかります。


注目 買取業者ははるかに安く車検を更新できる

もう一つ、現実的な理由もあります。

それは、買取業者は自社工場の整備などで一般よりはるかに安く車検を更新できるため、車検の残期間が短くても車の評価への影響は少なく、逆に残期間が長くてもプラス査定の材料にはなりにくいということです。

何しろ、車検切れの車でも大抵の買取店は査定・買取りを行っているのですから。

有効期間切れ間近かの車の車検を更新しても、多少のプラス査定は期待できるかもしれませんが、オーナーが支払った車検費用(法定費用・整備費用・手数料)に見合う金額が上乗せされることはまずありません。

結局は、どんなに車検切れが近い場合でも査定の前に車検を通さない方が得だということになります。

要するに、自動車の査定においては車検の有効期間がどうなっているのかは全く気にする必要がないということです。


一括査定サービスはたくさんありますが、
「入力が簡単」「利用実績が多く安心」などでおすすめのサービスは次の3つです。

こちら おすすめの一括査定サービスの比較

イチオシ
人気上昇中

かんたん車査定ガイド

最短32秒の入力で最大10社からの一括見積が可能。
中古車の買取一括査定サイトの決定版です。
入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

詳細はこちらコチラ かんたん車査定ガイド

参加業者の
多いのが魅力

ズバット車買取比較

大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。
人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。
毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

詳細はこちらコチラ ズバット車買取比較

メールによる
通知が選べる

カーセンサー.net
簡単ネット査定

加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。
最大11社の査定が可能なのはここだけ。(他社は最大10社)
メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


○車検が切れると査定額が下がるのか?

同一車種、同年式で
・車検は切れているが大変状態が良い車
・車検期間は残っているが状態が悪い車
のどちらが高い査定がつくでしょうか。

もちろん状態の良い車の方ですね。

車買取店にとって車検を通すコストは一般よりはるかに安いため、車検の有無が車の評価に影響を与えることはほとんどないと言われています。

でもオーナーの中には、高額査定を期待して車検を受けてから売却する人がいるのも事実のようです。

現実に、車検の残り日数が少ないとか車検が切れているということはあまり車査定には影響するものではないのです。

逆に言えば、車検の日数が長く残っていても査定額の上乗せにはほとんどなりません。

買取業者は、車検切れの車を新たに車検に通したとしても利益に大きく影響するようなコストにはなりません。

車検を通してから査定を受けても査定アップは期待できません。

車検の残期間を気にするくらいなら、むしろ普段の車のメンテナンスに気を使った方がはるかにいい結果を期待できるでしょう。


このページの先頭へ